ちょっとミステリアス!ベンガル猫とは

以下は子猫にまつわる体験談や思い出話です

皆さんは『ベンガル猫』という品種の猫はご存知ですか?猫好きの間では密かに憧れているちょっと野性味溢れる猫ちゃんです。ベンガル猫とは、野生で暮らしているヤマネコと皆さんがよくご存知のイエネコを交配してできた品種です。その歴史はまだまだ浅く、1970年頃に初めて『ベンガルヤマネコ』と『イエネコ』を交配させたのがベンガル猫の起源だと言われています。

そして改良に改良を重ねていく過程で今のベンガル猫を生み出すために交配された猫は意外にも有名なアメリカン・ショートヘアやシャムネコも交配されたそうです。

そしてベンガル猫といえば美しい豹のような体の模様。これをスポテッドと言います。このスポテッドの理想はロゼットと呼ばれる豹やジャガーにあるような斑点が良いとされておりこの魅力的な模様に人々は魅了され今や飼いたい猫ランキングでも上位に上がるようにもなりました。

しかし、まだまだ一般的には知名度は低くペットショップでもお目にかかれる機会が少ないのが現状ですが、もしお見かけした時にはちょっとミステリアスなベンガル猫をじっくり拝見していただきたいものです。

[hoge]