サーバルキャットについて知っておこう、入手法と飼育許可

サーバルキャットの魅力にはまっていくとどうしても飼ってみたいという願望にかられてしまいますが、その前に知っておかなければならないことが多々あります。

まずは莫大な費用がかかるということ。生体価格だけではなく、体も普通の猫とは違うので食べる量を考慮して食べるフードお肉も調達しなければなりません。

そして重要なことが2点あります。それはどこで生体を入手するかということです。どうしても珍しい野生の猫のため珍しい野生動物を多く取り揃えているペットショップへいくと出会える確立も高いかもしれません。

また、サーバルキャットは野生の猫で肉食動物のため危険動物の免許と危険動物に見合った飼育設備を用意しなければ飼う事ができません。

また許可を取るためには各地域の自治体に申請を出しますがこれが難関です。申請を出すのはお住まいの自治体なのでその自治体の対応がそれぞれ違いここで苦戦することが多いです。

そして、飼育設備がしっかり整っているのか、保健所の方が見に来ます。これは地域の方々に危険が及ばないかように檻がしっかり作られているかを判断しに来ます。ここまで来るのには本当に大変なことばかりです。

しかしそれでも飼いたい、諦めたくないと思う方はもう筋金入りのサーバルキャット愛好家です。最初は準備が大変ですが、その気持ちは本物ですのでぜひ頑張っていただきたいです。

サーバルキャットに近いベンガル猫やサバンナキャットであれば厳重な管理なしに美しい野生を感じられます。
[hoge]